カスタム検索

2010年10月5日火曜日

建具屋さんとの打合せ

最近、住宅のリフォーム、新築工事において内部建具にちょっと力を入れている。

既製品の建具も、

・ 施工し易い

・ 狂いが少ない。(隙間が出来たり、曲ったりしにくい)

・ 価格も手頃

で良い。

ただ、その為 現在日本の住宅メーカー、工務店において、建材建具を使用する割合は

限りなく 100%に近いんじゃないだろうか。

以前は、当方もほぼ100% の使用状況であった。

ただ、あまりに面白くないので、

最近の現場では、お客さんと相談しながら建具を作っている。

それの良いことは、

・ お客さんの理想の建具に近づけられる。

・ コミュニケーションがふかまる

金額は多少高くなるけど、その価値はあると思う。

ただ残念なのは、最近建具屋さんが減ってきていたり、

こちらの希望する商品を作れない事がちょくちょく有ること。

これも、産業化がもたらした 負の遺産のひとつなんだろうな。

0 件のコメント:

コメントを投稿

This Day in History

このガジェットでエラーが発生しました