カスタム検索

2011年11月4日金曜日

当然といえば、当然の流れ。

平成 23年 11月 4日 (金)
日経新聞ヨリ

トヨタホームがPHVプリウスとトヨタホームの住宅を

HEMSで結び

エネルギーを効率的に使用できる、車と住宅のシステムの販売を開始した。


住宅業界の一部の方向はコチラに向かう事は間違い無いけど、それがどれくらいの

割合で進んで行き、

それに、対応するためにどれくらいの設備投資を

中小の工務店は準備しておくべきだろうか。 


田舎での住宅の新築の場合、オール電化のケースが多い。

理由は、

・ トータルの光熱費が安い

・ 都市ガスが整備されていない

・ 火事の心配が少ない

・ 内装制限を気にしなくて良い


業者・購入者にとってメリットは有ると思う。


では、HEMS の場合はどうか。

便利であろう。

ただ、まだまだ高価だと思う。

新聞記事によると、トヨタホームの上記仕様住宅は

60万円/坪 ~

で、車もプリウスにかえて

なんやかんやで結構な金額になるだろう。

ちょっと間様子を見てみよう。

0 件のコメント:

コメントを投稿

This Day in History

このガジェットでエラーが発生しました